緊急!公聴会開催のお知らせ~リニア中央新幹線の大深度地下の公共的使用について公聴会が開催されます。

2018年6月11日 19時31分 | カテゴリー: 活動報告

6月5日の新聞に「公聴会開催広告」が掲載されたのに、お気づきだろうか?

事業の種類が「中央新幹線品川・名古屋間建設工事」となっており、リニアと明記されていないため気づきにくい。うっかり見過ごされた方たちのためにここに改めて概要をご案内する。

★事業の種類:中央新幹線品川・名古屋間建設工事

★事業区域:東京都品川区北品川3丁目、北品川4丁目、広町1丁目、広町2丁目、西品川1丁目、西品川2丁目、豊町2丁 目、戸越5丁目、戸越6丁目、東中延2丁目、中延3丁目、中延4丁目、旗の台3丁目、旗の台4丁目、旗の台5丁目(以上、品川区内の該当エリア。公聴会へはこれ以外の住所の方も参加できます。)

★公聴会の期日:2018年6月29日(金)13時~19時30分頃(12時30分受付開始)

同年6月30日(土)10時~17時頃(9時30分受付開始)

★会場:住友不動産ファーストタワー2階「ベルサール渋谷ファースト」(渋谷区渋谷東1-2-20)

★公述申し込み:所定の応募様式に必要事項を記入の上、6月18日(月)まで(必着)に申し込み。応募様式については国土交通省HPの「使用認可申請について」を検索。(ページの下の方に応募様式が出ています。)

★問い合わせ先:国土交通省都市局都市政策課(03-5253-8111)

冒頭にも書いたが、新聞の公告は小さな字であり、しかも「リニア中央新幹線」と明記していない。本当に「公告」する気があるのか?と疑問を持ってしまう。また、事業区域はトンネルの真上に当たるところが示されていると思うが、影響はその周辺に及ぶという見解もある。この地域以外の住民にとっても決して他人事ではない。

〆切が近いが一人でも多くの方に知っていただき、都合のつく方は申し込んでいただきたい。また、公告に気づいていない方たちへも是非広めていただきたい。(よしだ・ゆみこ)